高級羽毛布団クリーニング専門 リフレッシュ出雲

羽毛布団クリーニングや高級羽毛布団クリーニングでお困りならリフレッシュ出雲にお任せ下さい。

自社工場で、83年の実績、安心、安全な技術を提供します。         
ペットのおしっこでお困りのかた、おふとん洗いのプロにお任せください! 
0120-210-243  24時間メール・FAX受付可           
お問い合わせ対応時間 9:00〜12:00  13:00〜16:00  ( 日曜:休)
                                          | ご注文&お問い合わせ | FAXご注文用紙 |  サイトマップ |   
本格派 ふとんクリーニング
      
                                             羽毛布団クリーニング TOP > どうやって洗うの? 
 
  ・高級羽毛布団クリーニング
   マイスターブログ
   
料金表

どうやって洗うの?
  ・おふとん丸洗いのプロの匠技
  ・清潔な自社工場で安心安全
  ・防ダニ加工
  ・特殊染み抜き(得意技)
  ・使用洗剤について
  ・保管システムとは


  ・羽毛布団のリフレッシュの
   基準とは。
   50年使える秘訣を解説
 
  ・クリーニング?リフレッシュ?
   どちらがいいの?
   羽毛布団ドクター解説

  ・安全、安心な手順を公開中
  ・リフレッシュ料金表

すっきり!こだわりの布団の保管
  ・羽毛布団クリーニングの後
   風合いそのままに安心の
   布団保管

ご注文の流れ
  ・らくらく宅配便システムとは
  ・対応地域
 ・納期について

ペットのおしっこでお困りのかたへ!
  ・プロの技で犬、猫おしっこの
   においを完全に除去
ご注文

お問い合わせ

よくあるご質問

お客様アンケート

会社概要

私たちが責任をもって洗います

ほたるの里
  
ふとんを洗わせたら
日本一!!
ふとんクリーニング工場総責任者 恩田 肇 リフレッシュ出雲
ふとん工場総責任者
恩田 肇
平成14年2月から4年間、布団洗いの技術を1から学び、毎日の作業の中で習得したものを実践し知識と技術を完全にマスターいたしました。

 当社ふとん工場責任者の中村は、まだ若いですが、その高度な技術は熟練の技として他の追随を許さず、先生から免許皆伝を頂きました。

 そのずば抜けた技術を見学しようと  <続きを読む>

 
どの会社よりも
綺麗にします!
ふとんクリーニング工場責任者 中村 大介 リフレッシュ出雲
ふとん工場責任者
中村 大介
羽毛ふとん丸洗いクリーニングと日々、真剣に向き合っています。ふとんのにおい、しみ、汚れにはいろいろありますが、それを見極め、どの方法がベストなのか?プロの目、経験を生かしてお客様にご満足いただけるよう心がけています。



  ・特定商取引に関する法律に
   基づく表示
  ・ご了解事項
  ・プライバシーポリシー
  ・事故補償制度


  ・ 東京 青山・原宿80年
   高級クリーニングアルテフェロ


  ・ お役立ちリンク集
   雲南市商工会議所
   スイートママ手作りジャム
どうやって洗うの?
 おふとん丸洗いのプロの匠技、布団クリーニング

   お預かりした大切なお布団は、なんと、8つの工程を経て綺麗になります。
   作業風景の写真で、見ていきましょう!
   布団クリーニング工程は下記の通りです。
   1)洗浄前点検->2)本洗い->3)脱水->4)すすぎ->5)脱水->
   6)すすぎ->7)加工すすぎ->8)脱水->9)乾燥->
   10)最終点検->11)包装->12)出荷
   
   ・ 高級羽毛ふとん丸洗いクリーニングの事例はこちらです
   ・ 綿ふとん・羊毛ふとんの丸洗いクリーニング事例はこちらです

   ・ 使用している洗剤について、説明しています

   ★お布団クリーニングをした後のお水は、こんなに汚れています。
           詳しくは、こちらです

   高級羽毛ふとんクリーニング 安心の”個別洗い”できます
      高級羽毛ふとんの丸洗いリーニングを、安心な ”個別洗い”することができます。
      大切な貴方のおふとんを、より丁寧に、より確実に、ふとん丸洗いいたします。
      ブログでも公開中です。

       これは、自社で作業しているからこそ出来るサービスです。
      単品洗い、個別洗い(家族単位)のサイズのワッシャーが当店にはあり、
      ふとんクリーニングすることが出来ます。
     
     個別洗い用専用機は、それぞれ完全に分離し、使い分けをしています。
      1台は一般の方の個別洗い専用機です。 
      もう一台は、ペットのおしっこのお布団洗い専用機です。 

      実際はどうなの?というお客様のお問い合わせがございます。
      単品洗い、個別洗いの信頼度について、詳しくご説明させて頂いております。
                                     詳しくはこちらをご覧ください
                                                 料金表へ
  
   昨年のおふとんクリーニングの実績枚数 4468枚! 地元のかただけでこの枚数!信頼の技術を全国へお届けします!
      この枚数は、実際に昨年、地元の方々の布団クリーニングと、
      インターネットからのご注文頂き、ふとんクリーニングを実施させて頂いた
      実績です。
 
       この数字には一般的なクリーニング店が洗える 毛布・電気カーペット・
      化繊綿入り布団などは含まれておりません。
      羽毛・羊毛・綿わた布団のクリーニングのみの実績枚数です。
      このようなクリーニングを行うには、特殊な設備が必要です。

      当社は、布団クリーニングの専門工場を独自で持っているので、安心して、
      貴方の大切なおふとんをお預かりし、クリーニングすることが可能なのです。

 清潔な自社工場で安心安全
   ふとんをすし巻きにして洗うと中まで洗剤が浸透せず完全に洗えないという方が、
   いらっしゃいますが、それは当店には、あてはまりません。
   当店のふとん洗いは、たっぷりとふとんが洗剤につかるように洗う、当店独自の
   つけ込みソフト洗いだからです。洗い時間も30分間しっかり洗います。

   だからすし巻きでも、綿が切れることはなく、又、綿の芯まで洗剤が染み込み、汚れ、
   ダニを洗い出します。

   本洗いから、すすぎに移る時は、必ず脱水します。この脱水によって、お布団の綿の
   芯までしみこんでいた汚れ、ダニなどを完全に洗い流します。

   すすぎは、2回しますが、最後のすすぎの水は、無色透明な綺麗な水になります。
   各工程の途中に新しい水を入れることが、当店の特徴であり、お布団の中に
   染みこんだ汚れを綺麗にします。

   工場の作業風景の写真で、見ていきましょう!
  
   ※ 下記の写真をクリックすると拡大します。

■ 高級羽毛ふとん丸洗いクリーニングの施工例

 
1.シミ、カビ、ほつれな
どのチェックを念入りに
します、お預かりした羽毛ふとんのチェックは見逃しません!
2.羽毛ふとんの裏表をチェックします 特殊しみ抜きは、得意技です
チェックで発見した汚れに前処理を行います
シミ、カビ、ほつれなどチェック 羽毛ふとんの裏表をチェック 特殊しみ抜き作業
 
 
ネットに入るように小さくたたみます ネットに入れます ネットに入れて完成です
ネットに入るよう小さくたたみます ネットに入れます ネットに入れ完成
 
 
温水を注ぎ込み、羽毛ふとんをつけ込みソフト洗いで、しっかり洗います

羽毛布団クリーニングはすすぎ2回の後、当店独自に開発した復元加工剤を入れ、ふっくら仕上るようになります

羽毛布団の乾燥です
温水を注ぎ込み、羽毛ふとんをつけ込みソフト洗いで、しっかり洗います 羽毛布団クリーニングはすすぎ2回の後、当店独自に開発した復元加工剤を入れ、ふっくら仕上るようになります 羽毛布団の乾燥です
 
 
羽毛布団を乾燥させます 乾燥が終了した布団をタンブラーで回し、ふっくら仕上げます

羽毛布団クリーニングでふっくらふわふわ出来上がり!

羽毛布団を乾燥させます 乾燥が終了した布団をタンブラーで回し、ふっくら仕上げます
 
★おふとんクリーニングをした後のお水は、こんなに汚れています。
こんなに汚れています!詳しくは、こちらです
 
 

    ■羽毛布団クリーニングする前と後です。ふかふか感が違います。

血液のシミが綺麗に消えました
羽毛ふとんを丸洗いクリーニングする前と後血液のしみが取れました
 
 ペットのおしっこでお困りのかたは、ペットのおしっこでお困りのかたへ をご覧ください

    ■羽毛布団を丸洗いクリーニングする前と後です
        ふかふかに、そして綺麗になりました!
羽毛布団クリーニングの処理前、後です
 
   

■ 綿ふとん・羊毛布団丸洗いクリーニングの施工例

   
1.シミ、カビ、ほつれな
どのチェックを念入りに
します。
  お預かりしたおふとんの
チェックは見逃しません!
  広い台に乗せて、布団を1枚づつ点検します
特殊しみ抜きは、得意技
です
シミ、カビ、ほつれなどのチェック お預かりしたおふとんのチェックは見逃しません! 広い台に乗せて、布団を1枚づつ点検します特殊しみ抜きは、得意技です
 
 
2.裏表をチェックします
布団は汚れると重くなります
布団は、汚れるほどに重くなるのをご存知ですか?チェックで発見した汚れ
に前処理を行います
3.和ふとんは、綿切れしないよう、お布団をすし巻き状にします
裏表をチェックします布団は汚れると重くなります 布団は、汚れるほどに重くなるのをご存知ですか?チェックで発見した汚れに前処理を行います <B></B>和ふとんは、綿切れしないよう、お布団をすし巻き状にします
 
 
綿ふとんは、わた切れしないようにしっかり巻きます すし巻き状の完成です 4.温水をドラムに入れ
つけ込みソフト洗いで
30分洗います
長年の汚れをじっくりと洗います
綿ふとんは、わた切れしないようにしっかり巻きます すし巻き状の完成です 温水をドラムに入れつけ込みソフト洗いで30分洗います長年の汚れをじっくりと洗います
 
 
本格化クリーニングはここがポイントです!
すすぎ2回の後、中わた
がふっくら仕上るよう
当店独自に開発した
復元加工剤を入れます
洗いあがりが違います
5.布団の乾燥です
幸せいっぱいの洗いたての布団がもうすぐ完成です
80度の温度で、完全に
乾燥させます。
洗いたての幸せを感じます
本格化クリーニングはここがポイントです!すすぎ2回の後、中わたがふっくら仕上るよう当店独自に開発した復元加工剤を入れます洗いあがりが違います 布団の乾燥です 幸せいっぱいの洗いたての布団がもうすぐ完成です 80度の温度で、完全に乾燥させます。洗いたての幸せを感じます
 
 
6.乾燥が終了した布団
をタンブラーで回し、ふっく
ら仕上げます
当店でクリーニングすると布団が軽くなります
それは、汚れ、汗などが
綺麗になったからです。

布団クリーニングでふっくらふわふわ出来上がり!

乾燥が終了した布団をタンブラーで回し、ふっくら仕上げます 当店でクリーニングすると布団が軽くなりますそれは、汚れ、汗などが綺麗になったからです
 
★おふとんクリーニングをした後のお水は、こんなに汚れています。
詳しくは、こちらです
 
  
    ■綿ふとんを丸洗いクリーニングする前と後です。ふかふか感が違います。
大切なお布団がふわっふわっになって出来上がり!
左側がお布団を洗う前、右側が洗った後です。
左側がお布団を洗う前、右側が洗った後です。
 お布団丸洗いする前と後では、こんなに違います!!
おふとんに入れるのが楽しみです

    ■全体が黄ばんだ綿掛布団を復元クリーニングする前と後です
こんなに綺麗にになるなんて!とお客様もびっくりされていました
綿掛布団の復元画像 左側が復元前、右側が復元後です

 
 保管システムとは?

   おふとんの丸洗いクリーニングして出来上がったものは、お客様のご希望で、
   当社の保管場所で、次の季節が来るまで、大切におふとんを保管させて頂きます
   保管場所は、十分用意してありますので、安心してお預けください!

   羽毛布団クリーニングした後、あの風合いを大切にする環境で保管させて頂きます

   もちろん、高級羽毛布団クリーニング後の保管もさせて頂いております


   詳しくは、すっきり!こだわりの布団の保管ページをご覧ください

     (大切なお客様のお布団をきちんと保管している様子をご覧頂いて、
       安心してお頂けいただきたい!そんな思いから、お預かり中の写真もきちんと
       公開して、掲載しています。)     (料金の詳細は、料金表をご参照ください)
 
 
   
 羽毛布団クリーニングの個別洗いの信頼度の説明をさせて頂きます
 単品洗い・個別洗いの信頼度について
当店は、他店でできないおふとんの個別洗いをいたしております。

個別洗い用専用機は、それぞれ完全に分離し、使い分けをしています。
1台は一般の方の個別洗い専用機です。
もう一台は、ペットのおしっこのお布団洗い専用機です。 

この個別洗いもお客様のご要望から生まれたものです。
”個別洗いをして欲しいが、本当にしているのでしょうか?”という質問がありました。

私の会社は個人店から現在に至っており、今年でお蔭様で創業80年を迎えることが出来ました。     会社概要はこちらです
 
個人時代に培ったきめ細かいお客様への対応精神は、今でも引き継がれております。

安さを売り物にしているクリーニング店では、生産性ばかりを追求し品質は、二の次というお店もあります。
お客様より、お預かりしたお品をいかにコストをかけず利益を上げるか?
大切な商品への配慮など感じることができません。
安さを追求するお店では、これが事実です。

クリーニング業というのは、本来、大切なお客様の商品をお預かりして、
きれいに洗い、きれいに仕上げ、お約束した日・時にきちっとお返しするという大変責任の重い職業です。

当店、リフレッシュ出雲(オンダクリーニング)では、
お客様のご要望に的確にお答えすることが、大切な事だと考えております。
誠実に仕事をする、確実に仕事をする、それこそが、お客様への信頼に繋がると信じております。

できないことは、申しません、うそも申しません。
できないことまで、出来ます とは、申しません。

インターネットでは、お顔を拝見してのお預かり、お受け渡しをすることが、出来ませんが、 自らが、誠実であってこそ、インターネットで皆様に信頼していただける関係を築づくことが出来ると考えております。

誠実にお客様と向き合う、その気持ちで、地元のお客様とも長いお付き合いさせていただいております。

ぜひ、当店の顔も心も見て頂きたいと思います。 
ご不明な場合は、お気軽にお問い合わせください 0120-210-243 
             リフレッシュ出雲(オンダクリーニング) 代表 恩田 肇 

                                                                問い合わせへ     ご注文へ     料金表へ
 
    
  使用している洗剤について 
当店の洗剤についてのお話

”肌に優しく、また、環境にも優しく”

を心掛けて、毎日、取り組んでおります。

石けんで布団洗いを行います。

ふとんクリーニングで当店は合成洗剤を一切使用していません。

前は、石けんの良さというのを、何も知らず、一般衣類もふとん、毛布も全て合成洗剤で洗っていました。

私は、冬になると手の赤ぎれが起きて、深く割れ込み痛々しい手で、毎晩ハンドクリームをつけて、手袋をして1日を終えていました。

治りかけで、手のお手入れを怠ると、また、元の荒れた手に戻ってしまっていました。毎年その繰り返しが続いてた状態でした。
 
 特にその手荒れを治したいと思ったのではありませんが、

当店の合成洗剤の使用量が、かなり多いことに気づき、少しでも環境に優しい石けんを使用してみようと考え、切り替えてみました。

その後、しばらく使用し、手荒れでひどかった手を何気なく見てみると、あの赤ぎれがなくなり、綺麗な女性のような手になっていました。

(右の写真が手荒れが治った
ものです)
 驚きと同時に不思議に思い、改めて石けんの成分を詳しく調べてみますと、

当店で使用している石けんには、脂肪酸ナトリウムを配合した、
中でもオレイン酸をたっぷり含んだものでした。

オレイン酸とは、人の皮脂にも多く含まれている、潤いを保つ効果があると言われいる成分のことです。
潤いを保ちつつ、低温水に強く、真冬の冷たい水でも優れた洗浄力を発揮するという石けんでした。

ふとんや、衣類など、洗い上がった時のあの爽やかな香りは、

心地よい晴れた日の草原に吹く爽やかな風をイメージさせる香がします。
ワイシャツも石けん洗いしていますので、大変好評です。

”石けんで羽毛布団を洗う”ということで、お客様から、質問がありました。

石けんで洗うのは良くない事?という質問内容です。

羽毛布団に良くないと言われている石けんは、
羽毛布団は、弱アルカリ性なので、繊維のタンパク質を溶かしてしまうという事で、良くない言われています。
その石けんは、炭酸塩入りの石けんの事です。


当店使用の石けんは、その成分は全く入っていない石けんです。

無添加の石けんを使用していますので、ご安心ください。

当店は、限りなくオーガニックな洗いを目標とし、

直接、肌に触れる事の多い寝具なので、安心と安全を心掛けております。

プラチナコース(個別洗い)の羽毛布団の仕上剤(ソフター)には、
大豆から生まれた柔軟剤を使用しています。

当店で使用する洗剤、柔軟剤は、

”肌に優しく、また、環境にも優しく”を心掛けて、毎日、取り組んでおります。

安心してご利用いただけます様、宜しくお願い申し上げます。

ご不明な場合は、お気軽にお問い合わせください 0120-210-243 
             リフレッシュ出雲(オンダクリーニング) 代表 恩田 肇 

                                                                問い合わせへ     ご注文へ     料金表へ
 
 
    
こんなに汚れています!
羽毛ふとん丸洗いクリーニングをした後の水です。
エ〜ッ!おふとんって、こんなに汚れているの?!
お伝えできないですが、においもすごいんです!
ちょっとびっくりしますが、事実です!

羽毛布団を10年以上洗っていなかったお水ですこの汚れは、10年以上、羽毛ふとんを洗っていなかった汚れたお水です。

この汚れの原因は、ほこり、ダニの死骸、皮脂、
カビなど、長年洗っていないおふとんに溜まったものです。
おひさまに干したり、シーツを変えり、掃除機で吸ったりしただけでは、この汚れは落ちません。

ダニやカビが原因で、喘息やアトピーの症状が出ているかたもいらっしゃいます。この水が綺麗な状態になるまで、私たちはおふとんを洗います。

1年に一度、おふとんを洗うことも大切なことですね!ぜひ、ご検討ください。
汚れだけではなく、羽毛ふとんの臭いも洗うことで、取れます。

おふとんを綺麗にさっぱりして、健康的にぐっすり寝ませんか?
最近、シーツを洗っても、おふとんのにおいが気になるかたは、ぜひ、
羽毛布団クリーニングをお勧めします。   ご注文ページへ

ご相談がある場合は、当店のふとんクリーニングのプロにぜひ、ご相談ください!
                                   お問い合わせページへ

Copyright 2011-2016 od469.jp リフレッシュ 出雲  All Rights Reserved.
  
| 羽毛布団クリーニング HOME | 高級羽毛布団クリーニングマイスターブログ | 料金表 |どうやって洗うの? |
| 羽毛布団リフレッシュ(打ち直し・リフォーム) | 布団の保管 | ご注文の流れ| 納期について |
    | ペットのおしっこでお困りのかたへ | ご注文 | お問い合わせ | よくあるご質問 | お客様アンケート |
| 会社概要 | 私たちが責任を持って洗います | 特定商取引に関する法律に基づく表示 | ご了解事項 |
| プライバシーポリシー | 事故補償制度 | ほたるの里 | お役立ちリンク集 |