SAMPLE JOB

TEL:0120-210-243受付:9:00〜12:00/13:00〜16:00 定休日:日・祝

使用している洗剤について

”肌に優しく、また、環境にも優しく”
を心掛けて、毎日、取り組んでおります。


石けんで布団洗いを行います。
ふとんクリーニングで当店は合成洗剤を一切使用していません

前は、石けんの良さというのを、何も知らず、一般衣類・ふとん・毛布も全て合成洗剤で洗っていました。

私は、冬になると手の赤ぎれが深く割れ込み痛々しい手で、毎晩ハンドクリームをつけて、手袋をして1日を終えていました。
治りかけで、手のお手入れを怠ると、また、元の荒れた手に戻ってしまっていました。毎年その繰り返しが続いてた状態でした。

特にその手荒れを治したいと思ったのではありませんが、当店の合成洗剤の使用量が、かなり多いことに気づき、少しでも環境に優しい石けんを使用してみようと考え、切り替えてみました。

その後、しばらく使用し、手荒れでひどかった手を何気なく見てみると、あの赤ぎれがなくなり、綺麗な女性のような手になっていました。


驚きと同時に不思議に思い、改めて石けんの成分を詳しく調べてみますと、脂肪酸ナトリウムを配合したもので、中でもオレイン酸をたっぷり含んだものでした。

オレイン酸は、人の皮脂にも多く含まれている、潤いを保つ効果があると言われいる成分のことです。
潤いを保ちつつ、低温水に強いので真冬の冷たい水でも優れた洗浄力を発揮するという石けんでした。

ふとんや、衣類など、洗い上がった時のあの爽やかな香りは、心地よい晴れた日の草原に吹く爽やかな風をイメージさせる香りがします。

ワイシャツも石けん洗いしていますので、大変好評です。

”石けんで羽毛布団を洗う”ということで、お客様から、質問がありました。
石けんで洗うのは良くない事?という質問内容です。

羽毛布団に良くないと言われている石けんは、炭酸塩入りの石けんの事です。
羽毛布団は、弱アルカリ性なので、繊維のタンパク質を溶かしてしまうという事で、良くない言われています。

当店使用の石けんは、その成分は全く入っていない石けんです。
無添加の石けんを使用していますので、ご安心ください。

当店は、限りなくオーガニックな洗いを目標とし、直接、肌に触れる事の多い寝具なので、安心と安全を心掛けております。

プラチナコース(個別洗い)の羽毛布団の仕上剤(ソフター)には、大豆から生まれた柔軟剤を使用しています。


当店で使用する洗剤、柔軟剤は、
”肌に優しく、また、環境にも優しく”を心掛けて、毎日、取り組んでおります。

お気軽にご相談下さい


平成14年2月から4年間布団洗いの技術を1から学び、毎日の作業の中で習得したものを実践し知識と技術を完全にマスターいたしました。
布団クリーニングの機械化は随分進んでおりますが、人間の目と手作業による細かい気配りが多くのお客様からご支持をいただいております。
前処理剤やしみぬき剤は全て自分で調合したものを使い、市販品は使いません。
とにかくきれいにしたい!その思いで毎日ふとんと向き合っております。

リフレッシュ出雲

TEL:0120-210-2430
受付:9:00〜12:00/13:00~16:00
定休日:日曜日・祝日
島根県雲南市大東町新庄447-9
(オンダクリーニング)